玉木朗の超B級アーカイブ

1/5ページ

ボク、やっぱり雑誌が大好きなんだよね!

  • 2018.05.19

 いつも何かある度にお世話になっている、枻出版社の「2nd」が近日、再び雑誌として復帰し、また書店に並ぶ事が決まったみたいだよね。「良かったァ、やったね~!」って感じだ。ボクずっと愛読者でも有ったから、無くなるって聞いた時は本当に残念でね。やっぱりWEBだけじゃ無くて、雑誌というカタチの存在と、そして基本的に誌面を眺めながらページをめくるという動作が本当に好きだし、何だかいいなと思うんだよ。&nb […]

半世紀以上も変わらないという事がスゴいと思うよ

  • 2017.09.03

 トラッドやアイビースタイルといったアメリカンクロージングを語る際に、絶対に外すワケにいかないアイテムが、まずネイビーのブレザーで・・・って、別に今ここで説明しなくてもいいよね。  先日ブログに書いたけど、ボクが初めてブレザーというものを買ってもらったのは中学1年生のクリスマスの時でね。そう、勿論VANのヤツだよ。当時の大人達は何故か「ブレザー」では無く「ブレザーコート」と呼んでいる時代だった。& […]

強烈に憧れたよねェ・・・カシミヤのニット

  • 2017.08.27

 まだ高校生の頃にね、どなたかのエッセイの中で「カシミヤのセーターはとても高価なモノだけど成功した大人のセーターだ。」というような事が書いてあってさ。だけど今と違ってカシミヤのセーターなんてその辺りで売っているワケでは無く、ボクは見た事も触った事も無かったから、一体どんなモノなんだろうとずっと思っていたんだよね。周りには誰も知っているヤツ居なかったし。  で、結局何も分からないまま上京して来て、あ […]

たかがチェックの裏地の話しだけどね・・・

  • 2017.08.21

 以前にも自分のブログのどこかに書いたと思うんだけど、とにかくボクはBARACUTAの#G-9を始め、チェックの裏地が付いたアウターが昔から大好きなんだよね。  ボクがまだ子供だった昭和の時代には、大人たちの間で「ハイカラ」という表現が残っていて、当時京都の「大丸」に有った特選売り場のガラスケースに入れられた直輸入物のMc.GREGORやMUNSINGWEAR、BURBERRY等の「ジャンバー」( […]

レタードカーディガン

  • 2016.11.25

 最近は、日々着実に忍び寄る年波のせいか、ちょっとだけ照れ臭いから着る機会が減ってしまったんだけど、シェニール(CHENILLE)というモール糸で刺繍されたデカいイニシャルがフロントに付けられたレタードカーディガンやクルーネックなんかも有るよね?ああいうの、昔から大好きなんだよ。  同様のスタジャン等も含め、カッコいいレタリングのイニシャルレター等を付けたアイテムって本当にヤンキー臭いと言うか、カ […]

FUN FUN FUN ♪

  • 2016.10.16

 超マイペースでボク達がユルユルとやっているおやじバンドがこの8月に参加した夏のライブイベントで、主催をしている先輩から本番の1ヶ月くらい前に突如「お前達、1曲予定の曲を変えて、THE BEACH BOYSの”SURFIN U.S.A♪”をやれ!」と急に言われ、「ありゃァ~マジ?もう時間無いし・・・どうすんの、コレ?急に歌詞なんか覚えられな~い!」  思いながら慌てて練習を […]

やっぱカッコいいよ!・・・コーデュロイのブッシュパンツ

  • 2016.10.09

 75年の秋にボクは、ちょっとイヤな事が有ったのをきっかけにテレビ局のバイトを辞めようかどうしようかと迷い始めて居た頃だったんだけど、ちょうど給料日だったんだよね。  それで休憩時間に食堂の横に有った公衆電話からいつものように大井町の「みどりや」に電話をしてマスターに「今日帰りに寄りますけど取り置きしてもらっているのって今月は全部で幾らになりますか?」って聞いたら金額を教えてくれてね。大概端数は切 […]

シェー!ミーのは、おフランスのお洋服だからカッコいいざんす!

  • 2016.09.01

 今でこそ、ボクも「このLACOSTEはフランスメイドで・・・」だとか「フランスのd’Arvorにダブルネーム別注をして・・・」「有名なアビーロードのジャケットでジョンが履いているのが実はSPRING COURTのスニーカーで・・・」などとエラそうな事を言っているけれど、アメ横に勤め始めた頃、ボクはADIDASのスニーカーは別にして、トップスやボトムはアメリカ製一辺倒だったからR […]

夢のタイムトラベル・・・昭和のアメ横【爆買い!】ツアー

  • 2016.08.01

 最近思うんだけど、昨今の復刻ブーム?のおかげで過去の名品や珍品に至るまで随分と色々なアイテムがその当時の姿で手に入るようになったよね?今は”POPEYE”の創刊号だって付録で手に入っちゃうんだから。神保町のヴィンテージ・マガジンショップ”マグニフ”のご主人が「ちょっと、複雑ですね~(苦笑)」ってさ。  だけど、こういう状況を昔は想像出来なかったよ。 […]

大人買いの功罪

  • 2016.06.16

 先日、そろそろ入梅だからね・・なんて思って、お休みの日にワードローブの奥の方にあるケースをようやく引っぱり出してあれこれ中身を整理したんだよ。一番奥に有って出すのが面倒だったからずっと何年か押し込んだままだったんだけど今回こそ、サイズの合わないTシャツとか、食べこぼしのシミが落ちないポロシャツとか、調子に乗ってズタズタにカットオフしちゃったスウェットだとかを処分しようと思ってさ。ウェストが留まら […]

1 5